Nuovo CORTO PROTOTYPE 6102L-HS

釣竿は消耗品です

買った時、どんなに良かったとしても劣化します

合わせて、技術の日進月歩は凄まじく、劣化した分と進歩した分で、びっくりするほど違います(笑)

決して、尺アジをぶっこ抜きすぎてノクターンの腰が抜けたからとかではない

 

次に選んだのはオリムピックのハイエンドクラスNuovoCORTO PROTOTYPEシリーズ

選んだ理由としては下記になります

①1メーカー1シリーズでいろんなラインナップがあるもの

②ブランクスメーカー

③8フィート台がソリッド

④ハイエンドクラス

 

これらの条件を満たすメーカーは2つ

そう、34とクリアブルー

嘘です

オリムピックとガマカツ💕

ダイコー一択だったけど、なくなってしまったのでこの2つどちらにするかで、タイトルの通りオリムピックを選びました

正直なところ、個人的にライトソルトのロッドに関して、ティクト、オリムピック、ガマカツ、モーリス、ダイワ、シマノ、エバーグリーンに関してはどれもいいし、どっちが良い悪いはあるけども、アタリが分からんとかの差はない、と思ってるんです

ひと昔前なら、ハイエンドでも全然違ったのですが、最近はどこもそんなに変わらん

 

となると、選ぶ基準は①デザイン②免責額③アフターフォローでいいんじゃないか?

オリムピックの免責額が高いかどうか、調べたことないので知らないけども(笑)

そんなに釣竿折らないですしね

ポキポキ折っても問題ないお金持ちが羨ましい・・・

いや、それはないな

 

 

ホントはノクターンをそろそろ引退させたいな、と考えてるところにちょうど手放すと言う人がいたので売ってもらいました(笑)

80を既に持ってる、というのもあります

 

最後にインプレしなくちゃ

 

えーと・・・軽いです

えーと・・・

・・・

・・・

トップガイドのみSiCです

 

最後の一つが選んだ最大の理由・・・かな?

コメント

  1. カズ兄 より:

    えーと、82よね❓(^^)

    すくすく育って83かな(^з^)笑

    コルトPは軽くて良いですね(^-^)

  2. ギルマスター より:

    80でした笑