座布団とぷるぷるアジング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の座布団の正体はコレです(ネタバレ)

そうヤツです・・・

 

すいません、今週、仕事と家の用事でボランティア行く時間確保出来ませんでした・・・

先週、行く言うてたのにカッコ悪っ(反省)

用事が済んだの15時・・・

先週みたいにボランティアしてから晴れ晴れと遊ぼうと思ってたのが砕かれる

でも、釣りには行く

人はコレを開き直りと言う

私はそんな人間です

来週こそは必ず・・・

ニュースで見る限り、まだかかりそう

 

  • 座布団を求めて

ヒーラメ、ヒ・ラ・メ!

数年前に友達がよくヒラメ釣って来てたけど、ここ何年か数が減ったと言ってたんですよね

こないだ、ソゲ釣れたから、もしかして復活してきてるのかな?と思いましてですね

こないだはガンガンジグミニSJ5gでしてたけど、浮かされて底取れなかったので、今回は10gを使用

道中、「ワタシ、ザブトンツル」言うたら、「まさにハンツマンの出番すね」と言われたので、それもそうか・・・と

ハンツマンの事は抜けててですね

思っくそ、ショアジギやる気だった(笑)

ハンツマンなら10gが使えるー

 

  • マズメの座布団

汗だくになりながら、ポイント到着

「潮目がないくぁwせdrftgyふじこlp‼」

薄々は気づいてました

長潮で干底が高い事、そして、途中やたらと濁ってる海

気づいてても認めたくなかった

だって、来た意味なくなるもの

少しの希望にかけたくなるのが釣り人の業というもの・・・

認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを

と、シャアごっこして、下がったテンションを無理やり上げる

投げなきゃ、始まらん

ウホッ、10gはよく沈む(流れが緩いからかもしらんが)

SJでゆっくりボトムをナメナメしちゃうぞ!

ン?ナニカアタッタヨウナ?

トリアエズ、アワセヨウ

ナンダ?ウゴクケド、オモイゾ?モカ?

・・・

いや、頭振ってる

ハハハ!hahaha!

そーら、見さらせー

すぐにハンツマンでそこから引っぺがして・・・引っぺが・・・引・・・

全然浮かん(汗)

エ?モシカシテ、ヤッパリネガカリ?

いや、走りだした

やっぱ魚だ・・・って、ちょ、止まらん

 

ドラグがズルズル出される中、タバコに火をつけて黄昏てる私がいた

 

そろそろ一本吸い終わるんだけど・・

 

それにしても、やっぱドラグが7kgあると余裕あるなー

走っとる間はどうしようもできん

無理したら、ラインが飛ぶ

一本吸い終わり、吸殻を灰皿に入れようとした頃、漸くランの速度が緩む

 

さーて、寄せるか

そして、コイツは座布団は座布団でも、細い尻尾が生えた座布団だ

魚がこんなにも浮かないはずないもん・・・

けど、念のため姿は確実に見たい(笑)

 

ここから、15分ちょい一進一退の攻防・・・

 

リール巻く手が痛い・・・

誰だよ、見た目カッコ悪いからって、TハンからIシェイブにしたやつ

 

Tハンの有難さに気づいた瞬間だった

 

シンドイ、ダルい・・・

最初はちょっと引き強くて楽しいかも・・・と思ったけど、一瞬の気の迷いでしたね(苦笑)

それでも、諦めないのは正体を確かめたいから

いや、切れてくれるんだったら、切れてくれてもいい・・・

 

足下まで寄せてから、また一苦労

浮かねーんだもの

そら、あいつらの体の構造考えたら分かりますよね

体の下にある口、平たい体、もうね、潜るようにしか出来てないもの・・・

それでも、ゆっくりボトムから剥がしていく

無理したら、ハンツマン折れそうな気がする

 

そして、いよいよご対面・・・

やっぱエイでした

でけーなー・・・

尻尾除いて頭だけで60は超えてる

タモ入れ・・・は嫌な予感するから、やめとこ・・・

ガンガンジグミニは惜しいが、危ない匂いがプンプンする

タモ入れの際にハンツマンが折れる or 毒針がある気がする

申し訳ないが、ライン切ってお帰りいただいた

 

後で友達に聞いたのとネットで調べて、アカエイだったっぽいので判断としては間違ってなかった(苦笑)

我ながら、危機察知能力は高いと思う

ただし、野生動物に対しての危機察知は高いが嫁の機嫌は読めない

 

  • ぷるぷるアジング

エイとの死闘で精も根も尽き果て、暫し放心状態

それでも、獲物無しは嫌なのでアジングのために移動する

キャロ組んでリトリーブでコンコン、コンコン当たる感触はあるがいつもと違う・・・

よくよく見ると、腕がぷるぷるして、ロッドとラインが踊ってました(苦笑)

ハンツマンとモアザンは壊れなかったが、私の身体が壊された

 

  • まとめ

座布団っぽいっちゃぽいけど、エイでしたね(笑)

それにしても、ロッキーハンツマンは強いですね

あれ、ライトソルトロッドか?

それでいて、繊細さもあるんだから・・・

 

あんな事が出来るロッドのどこが繊細かって?

ちゃんと、アレにあったアジングすると冴え渡ります(笑)

 

ちなみに、翌日も腕が怠かった

 

殉職ルアー

ガンガンジグミニSJ 10g ピンクシルバー

 

タックルデータ

・ロッド:ソルティーセンセーション ロッキーハンツマン(エバーグリーン)

・リール:モアザンブランジーノ2510PE(ダイワ)

・ライン:アバニ エギングミルキー0.6号(モーリス)

・リーダー:アバニ エギングショックリーダー8lbs.(モーリス)

・ルアー:ガンガンジグミニSJ 10g ピンクシルバー(オーシャンルーラー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. カズ兄 より:

    お疲れ様でした!
    まさかハンツマン自身もアカエイとファイトさせられるとは思ってもいなかったでしょうね(^^)

    ご苦労様!ハンツマン

    1. ギルマスター より:

      ヤツとはもう2度とやりたくないです・・・

コメントを残す