ショアのナイトイサキゲームを考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

波止から美味しい魚をルアーで釣りたいなぁ

愛媛は波止からヒラスズキやシマアジ、そして、イサキが釣れる恵まれたところなんですよね

今回は答えが出てるわけでもなく、今考えてることをつらつらと忘備録的に・・・

ぶっちゃけ分からないことだらけです

 

アジはアジで美味しいけども、同じ釣りする時間にもっといいもの釣れたら素敵じゃない

ってことで、シマアジやイサキなら群れでいるし、ナイトゲームで楽しめるのではないかと4年前くらいに考え始めたのがきっかけでございます

 

大分の方ではアジに満足せずに高級魚であるフグを釣る名人がいらっしゃいます

フグを美味しく食べるために最近エアーポンプを購入されたとのことで、あの方は一体何を目指してるのか興味が尽きません

 

ターゲットが決まり、まず初めにするのは情報収集と特性の理解

 

つっても、アジングでうろちょろして、餌の方と話してたら容易に集まるんですよね

 

「釣れますか?」

「何狙いなんですか?」

 

この2つを聞いてれば自ずと集まるわけで・・・

だから、挨拶は大事なんです

とはいえ、「イサキ狙いです」と言われてても、釣ったところを見たことないんですがね(笑)

波止からは条件が揃わないと難しいのだと思う

 

  • ファーストコンタクト

3年くらい前ですかね?

たぶん満月大潮で潮付き、あわよくば季節外れのギガアジでも釣れないかな?と思って行ったポイント

潮が変わり、飛びだして、餌師も撤退し、それでも意味も分からずやってると釣れたウリボー

アクティブシンカーキャロ7gをダウンにドリフトさせてて釣れました

前後でずーっと変なアタリがあるんです

流れに乗せて、入れてってたら、「スポーーーッ」と吸い込まれるような

アワセても掛からないの

何回アワセても掛からないから、1段階違う流れに乗ったのかな?と思ってたけど、たぶんイサキのアタリだったんだろう

 

 

  • セカンドコンタクト

これはつい先日・・・

釣りたいけど、なんだかんだでタイミング逃してて、久々に時間があったから狙いに行ったら、1匹とは言え狙って釣れた

初めて釣った時と同じようにアワセても掛からないアタリが何度もあった

ただ、「スポーーーッ」ではなく、豆アジでキャロしててありがちな、「ヌーーーッ」と重くなってアワセたら一瞬だけ重みがあって、スポッて抜けてしまうようなやつ

豆アジかなー?と思ったけど、伝わってくる重みが豆アジではないな?と・・・

口が切れてるのか、針が伸びてるのか?

 

 

  • まとめ

掛けにくいのは間違いないと思われます

口は小さい、上は肉厚、横は薄い

ワームはいくつか試したけど、ガルプが最も咥えてる時間は長かった

ジャッカル、レインのも試したけど、すぐ離しちゃう

針はレンジキープがナローゲイブだから掛からないかと思い、ワイドゲイブのVRも試したけど、アタリが極端に減った

ただ、これはVRのウエイトが重たかった可能性もあるが、流れの速さと使ってるキャロなウエイトを考えると許容範囲内だと思われます

 

次にトライするとしたら、高ウエイトが使えるノリの良いロッドでやるかな?

やはりAJを買い戻さないといかんのかなぁ・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ぱるさー より:

    初コメ失礼します。

    自分の釣りの幅が広がればと、いつも読ませてもらっています!

    愛媛産まれの愛媛育ちなんですが、すごい恵まれた県で釣りができてるなと僕も思ってます(^^)

    ショアイサキ…狙ってコンスタントに釣れるようになれば楽しそうですね。
    応援してます!!

    1. ギルマスター より:

      ありがとうこざいます!
      私のブログ読んでたらたぶん釣りの幅狭くなりますよ(汗)

      和歌山の方ではショアイサキは成立してるらしいんですよ。九州とかもあると思います。
      ただ、渓流釣りのように情報があまり出回らない感はあります。フロートとかで釣れてるという話もあるんですが、私がやる時期とは違うし、状態によって好むポイントが変わるのだろうと思われます。

      愛媛だとアジングしてて、掛けれないアタリが思わぬ獲物だったということは多い気はします。

      波止でイサキ、シマアジもですが、カンパチやヒラマサも釣れるのは恵まれすぎてます(笑)

コメントを残す