アジングーおススメメタルジグとタイプ別使い方ー

独自論

くて太いのが好きなの(ハート)

ススメ③肝心な事書き忘れたので加筆してます

 

 

最後はメタルジグを新しく始めてみようかと思った際のオススメしようと思ったけど、なんだかんだでタックルやら使うウエイトやらを折りを見てポツポツ書いていきます

とりあえず、ここで一旦締めましょう

 

メタルゲームのススメ①

メタルゲームのススメ②

メタルゲームのススメ③

 

メタルジグのタイプは大きく分けて3つ

・センターバランス

・フロントバランス

・リアバランス

もう一つあるけど、それは後述しますがややこしくなります

 

カラーに関しては、ナイトゲームのメタルジグは基本的にシルバー系カラーがいいと思います

ピンクシルバーとか、ブルーシルバー

欲張りな人はブルピンとか

個人的にはピンクシルバーをファーストに使用します

初代ガンガンジグミニはシラスシルバーという少しの白にシルバーというカラーがあったのですが、あれはすごく良かった

とりあえず、シルバー系がオススメです

アカキンやグリーンゴールドはいつもより濁ってる時、もしくはメバルを釣りたい時とかに・・・

 

そして、個人的にはアシンメトリーよりもシンメトリーをオススメします

アシンメトリーもいいんですが、使いやすいものもあれば癖が強いものもありますので、先ずは基本のシンメトリーをお勧めします

シンメトリーとアシンメトリーが分からない方はたぶんいないと思いますが、念のため平面部が右と左で別れてますが、左右同じならシンメトリー、左右で違えばアシンメトリーです

このアシンメトリーが最後のタイプであるサイドバランス

その愚痴はまた今度番外編で書きます

 

 

※当ブログは2018.10.20現在アフィリエイト等をしておりませんので画像を押しても購入ページには飛べません。試してみようと思われた際は、お手数ですが、お近くの釣具店、もしくは、ネット検索にてご自分でご購入してください

 

注:これはあくまでもショアからのナイトゲームをメインに書いたものです。デイゲームやオフショアではそれぞれの意味が異なってきます

 

 

  • センターバランス

メタルジグの最もベーシックなタイプ

メタルジグの王道にして全て

個人的にはこれを使いこなせれば、どんなタイプでも使いこなせると考えてます

メタルジグはセンターバランスに始まり、センターバランスに終わるという言葉もあるほど(嘘)

最大の利点はイレギュラーフォールによるリアクションバイトの誘発

食わせの力は最も大きいと思います

最大の弱点は風

ちょっとでもラインテンションかかると途端にフォールがダメダメになるタイプ

どのくらいダメになるかと言うと、ひぐ◯しさんのDIYくらい

重たいからって風に強いと思うなよ!

 

オススメのセンターバランス

オーシャンルーラー ガンガンジグ ミニ2(シンメトリー)

 

ジャズの爆釣ジグも載せようと思ったけど、いろんなチューンが出ててしかも本体同じでフックを変えただけという・・・

見分けがつかないのでやめました・・・

アジングモデルよりもメバルモデルの方がメタルジグの入りとしてはいいと思います

 

  • フロントバランス

センターバランスがハードル高い初心者にお勧めしたいタイプ

テンションフォールでも水平フォールになるため、愚鈍なやつでもそれなりに使える

リトリーブでも水平になるので、巻いても使える小憎いやつ

センターバランスは風があるとダメダメだが、こいつは風があっても関係ない

ただし、フォールでの食わせの力はセンターバランスには敵わない気がする・・・

フリーフォールにおいては頭が先行し始めるとただの鉛の塊になるため、センターバランスよりもフォール時間を短くしてやった方がいい

センターバランスが使えない時もあるので持っておくと心強い

初心者でも使いやすく、これといった弱点もない代わりに、これといった強みもない

強いて弱点をあげるならば飛距離だが、他のタイプにやや劣るだけで充分飛ぶ

悪く言えば器用貧乏で書いててセンターバランス使えるようになればいらないんじゃないか?と思ってしまうが、実釣行において風がない時はあまりないため、使用機会はセンターバランスと同じくらいある

ショアからの釣りにおいては実用的なんですな

 

オススメのセンターバランス

APIA 青龍ミニ(シンメトリー)

 

 

  • リアバランス

飛距離特化型、激流で深いレンジに届けたい時向け

基本的にナイトゲームにおいては使い道はない

ホライゾンの釣りにおいて、お尻下がりはやはりダメだというのを教えてくれるタイプ

センターバランスのテンションフォールやリトリーブがダメなのを教えてくれるタイプ

オフショア等においては落ちていく際に点で魚に魅せれるために、それも強みになるが、ライトゲームのしかもナイトゲームにおいては元々が小さいため、それはただのゴミにしか見えないと思う

加えてフォール速度が速い

ナイトゲームにおいて必要か?と思えるが、なんせ飛ぶ

他のじゃ届かないよという時に使ったらいいかもしれないが、そんな距離は明かりが届いてないんじゃないか?とも思うし、落ちてきたものなんでも食いますよ?の状態でないとキツイ気がする

現在売られてるライトゲーム用メタルジグでこのタイプがほとんどないのはそういった理由だと考えてます

 

オススメのリアバランス

一誠 ネコメタル(アシンメトリー)

フロントバランスでも使えるという村上さんらしい設計のため、基本的にフロントバランスで使用し、距離が届かない時にリアバランスで使うといいと思われます

 

  • スロージグ

ここ数年で出てきた幅広タイプ

オフショアではもう少し前から流行り始めたがライトソルトでは比較的最近多く出てきた

いや、あることはあったんですが、使い物にならないというか・・・

2g未満ならジグ単でたいてい釣れるし・・・

必要なウエイトを間違えた感が否めないが、ここ最近は3g以上が出てきた

フォール速度が遅いという事が最大の利点

フォール速度が遅いと飛びつく人もいるが、基本を理解してないと痛い目に合う

デメリットを上げていくと、流れが速いとこでは沈まずに流されていく、シャクった時の抵抗が大きく姿勢をリセット出来ない人も多くいる、フォール速度のイメージとのギャップが大きい

一番最後はまたの機会に愚痴で書きます(笑)

メタルジグと思って使うからダメなのであって、ジグ単で2回くらい上げて、ロッドで追従させるくらいのイメージで使えばいいです

思ってるよりもフォール速度遅いですから

まぁ、なんでもそうですが、釣れないものはなく、釣らないとしたら自分がうまく使えてないか、魚に合わせれてないだけです

分かって使うなら、スロージグはセンターバランスよりも強力な武器になります

 

オススメのスロージグ

オーシャンルーラー ガンガンジグ スローミニ

いや、これの3gが欲しい(切実)

5gでマメも釣れるけどさぁ・・・

コメント