アジのアジのアレな話

雑記

どんなおアジが好みかは人それぞれです

こう言っとかんと変なの湧くからな・・・

否定もしなければ肯定もしない

好きなの釣ればいい

でも、知ってしまうと追い求めてしまう・・・

 

脂が乗ってるのが日本人好みですね

脂がのると大体美味い

だから、養殖のお魚美味しい

 

 

脂は旨味だ!

そういえば、ドレッシングで美味しく、塩分少なめにする時は油を増やすとか

逆に油分少なく美味しくするには塩分増やすとか

 

脂が乗ってるかどうかを見極めるところは・・・

 

カタチ!

 

ではなく、色の方が分かりやすい

 

では、どの部分を見て判断してるか?というと・・・

あぁ・・・近年稀に見る脂のノリ

ウットリ・・・(自画自賛)

 

この赤線で囲んだ部分

背中の色ですね

ここが青っぽくなってたら、完全に脂がノッてます

めちゃくちゃ脂がのると、青白くなります

こんな感じで内蔵脂肪までたっぷりなんです

こんだけ脂ノッてると胸焼けしそうですが、ちょっと違う奴らもいます

あぁ・・・

広島、岡山、香川、愛媛の人は恵まれてますゾ

 

こっちは先日、宇和海で釣ったやつ

肉厚ですが、背中がまだ青くないですね

案の定、内臓脂肪までは付いていません

ただ、身に脂は入ってた

ちょうど脂のノリ始めにあたるところな感じかな?

宇和海の最も脂がノるピークは12月半ば〜3月にびっしり内臓脂肪も蓄えていることが多いですね

 

内蔵脂肪蓄えてるヤツは熟成させると更に美味いんですよ

 

ちなみに、瀬戸内セグロギガも10〜12月くらいは脂ノッてます

セグロだと黒いから分かりにくいですが、下のは上と比べて薄っすら青くなってますね

個体によって変わりますが、餌でよく釣れ出すくらいの時期になると脂が抜けてスカスカになる気がします

そして、2月くらいにまた、気持ち悪いくらい内蔵脂肪を蓄えます

私、釣ったことあるの9〜2月までしかないのですが、梅雨前の卵持つ前ならもっと脂のってるがかもしれません

あと、湾やポイントによって、どうも美味しい時期が違うんじゃないかな?

 

ちなみに、瀬戸内ヒラは9〜11月と2〜3月に内蔵脂肪蓄えてます

 

脂がノッてるのが、必ずしも美味しいわけではないです

味の嗜好は人それぞれですから

どこどこのが美味しいから、そこばかりいくのではなく、自分の好きな味の状態のアジを求めて時期によってエリアを選択するのもまた楽しからんや

 

そういえば、普段宇和海の脂ノリノリのメタボアジ最高ーって言ってる人が、瀬戸内の脂ノリノリを食って、こんな脂がノッたのは胸焼けして脂ない方が美味しいとか支離滅裂なこと言う人がおりました(笑)

いうてね、どちらもピークは変わらんというか、宇和海のピークの方がさらにベトベトなんだす

なんか、なにがなんでも宇和海アジ最高っていう、たまに人いますね(苦笑)

 

最近気づいた、脂のノリ以外の要素

折れ曲げて入れてないのに、死後硬直でめちゃくちゃ魚体が曲がる

なんでかなー?と思ってたけど、たぶん筋肉量が多いんじゃないかと推測してます

本当に不自然な感じです

死後硬直で縮む率が大きいのかな?と

コリコリしてるのが好きな人はこれを求めるのもまた一興ですかね?

両立させてるヤツの味と言ったら、もう・・・

釣らせて頂いて感謝してます

コメント